【厚手オーダーマット価格】送料無料・短納期

塩ビの伸縮について

テーブルマットの仕上がりサイズについて

透明テーブルマット工房は全てご注文いただいてから、素材から切り出して製作しております。
オーダーサイズは1mm単位で機械による裁断をしております。

なぜサイズに誤差が生じるのか

マット素材である塩ビのシートの性質には伸縮性があります。伸縮は裁断した後に起こります。
そのため弊社ではご指定サイズより若干大きめにカットして出荷し、ご利用中にご注文サイズに納まることを想定しています。

しかし、お客様のお手元に届くときにはその時の環境によりご指定サイズより大きい場合、また小さい場合もございます。
1cm以上の誤差が生じたお届けになる場合もあります。
収縮度合いは1枚1枚異なります。

下はモニター写真です。

オーダーより大きかったケースです。


マットが10mm小さかったケースです。

使用環境により影響するため一定ではございません。
寸分狂わない厳密な精度がでませんこと、予めご了承ください。

オーダーサイズの伸縮についてのお客様のご感想

お客様よりいただいたご感想の中に、伸縮にに対して評価していただいているコメントがあるのでご紹介します。
[オーダーサイズ :円形1200mm]
大きいサイズのため、切断面が粗い仕上がり)

購入前に不安だったのは2点あり、1つは大きいマットには機械の性質で毛羽立ちのような物が出てしまうという点。どんな感じなんだろう?と。
もう1つは伸縮性があるという点。どれくらい伸縮するんだろう?と。
不安を残したまま商品が届き、テーブルに置いてみると5mmから10mm程度大きくて驚きました。
本当に伸縮してテーブルに合うようになるの?と不安でした。
毛羽立ちは縮みが落ち着いたらカッターで切ろうと思って放置。
商品到着後3日も経てばテーブルと同じ大きさに縮みました。

到着日 ↓

到着3日後 ↓



劣化による縮みについて

マット素材である塩ビのシートの性質には、もう1つ縮みがあります。
それは、劣化による縮みです。
ご使用中にマットが硬化し、縮みます。
この現象が現れ始める期間は不明です。
ご使用環境に左右します。下の写真は弊社で使用しているマットです。
マットを片側に寄せて撮影しました。


使用開始から、もう4年経っています。
使用開始半年ごろから徐々に縮み、2年ほどで長辺が15mm、短辺が2mm縮みました。



価格はこちら

注文はこちら

追加加工

注文はこちら