ビニールクロスが嫌になった理由、10人のリアルな理由と写真

テーブルマットのレビュー写真

 

ご自宅のダイニングテーブルやリビングテーブルに、

薄いビニールクロスを敷いているお家は多いのではないでしょうか。

ホームセンターなどで販売しているビニールクロスは薄いものであれば、

1mm未満の0.5mmや0.8mmといったビニールシートが切売りされています。

 

今回は、薄手のビニールクロスからの買い替えで、

厚み2mmの透明マットにオーダーされたお客様の感想レビューと写真を集めました。

 

題して「ビニールクロスを使っていたが、透明マットに買い替えた理由。10選」です。

写真と、買い替え理由やオーダー理由も載っているのでご覧ください。

 

(1)子供がめくるので

ペラペラのビニールクロスを使っていましたが、

子どもがすぐにめくってしまうし、薄いので破れてきたので。

 

 

(2)丸角カットがオーダーできるから

子どもがダイニングテーブルで勉強するので、

透明クロスを使っていました。

買い替えるにあたり、お店を探したら、

丸角に合わせてオーダーカットしてくれるところが見つかり、

オーダーしました。

 

 

(3)薄くてずれるので

今まではホームセンターで購入したビニールクロスを敷いていました。

クロスは薄くて厚みがないのでずれたり、

テーブル周りに垂れている部分が邪魔だったりしました。

こちらでは楕円形(小判型)サイズに合わせてカットしてもらえるので、

予算オーバーでしたがオーダーしました。

 

 

(4)すぐに傷だらけになり

以前まで使用していたビニールクロスは薄くて1ヶ月もしない間に傷だらけに、

何か代わるものがないかネットで調べてこちらでオーダーしました。

布の上に乗せているのでズレやすいですが、厚みがあって高級感があります。

 

(5)子供が引っ張るので

垂らすタイプのビニールクロスを使っていたのですが、

子どもが引っ張ったり、めくって遊んだりして、

余計な手間や掃除がかかっていました。

テーブルクロスより厚みがあって、サイズも丁度よく、

長く使うことを思えばオーダーして良かったです。

 

(6)見た目が悪くて

テーブルに手垢がのこるので、ホームセンターで買ったビニールクロスを使用していました。

でも、垂れ下がるクロスだと高級感のあるテーブルが台無しに。

ネットでこちらのお店を見つけてオーダーしました。

透明なのでテーブルの質感もわかり、

ビニールクロスだと動いてずれるのでテープで貼っていましたが、

こちらは敷いただけで動きません。

 

 

(7)垂れているのが嫌だった

これまでは量販店で購入したビニールクロスを使っていました。

写真の左側、クロスが垂れているのが昔のテーブルです。

薄いビニールクロスは折り目ができて、そこに食べかすが残ったり、

ビニールが垂れて嫌だったりと、不満をためながら3ヶ月使いましたが、

耐えられなくなり、

インターネットでオーダーしてくれる専門のお店を見つけて注文しました。

写真の右側が新しくなったテーブルです。

厚みがあって高級感があり、角の丸みに合わせてカットしてくれるのも良かったです。

 

 

(8)薄くて安っぽいので

これまでは子供が汚すことを考えて、薄くて安いビニールクロスを利用していました。

でも、テーブルクロスは薄くてすぐにずれるし、

見た目も安っぽいので別のものをさがしていました。

こちらのお店は購入者のレビューと写真があり安心してオーダーできました。

透明度がきれいで、厚みがあるので多少のことではずれません。

 

 

(9)古くなって買い換え、ずれないものに

使っていたビニールクロスが古くなって買い換えました。

それまでのクロスは安い1mm以下のものを使っていました。

こちらでオーダーして厚みがあるものに変えました。

テーブルを拭くときも、子供が手をついてもズレることがなくなりました。

光沢がありますが、反射が強いわけでなく使用感が良いです。

 

(10)薄くてずれるのがイヤ

リビングテーブルにホームセンターで購入したビニールクロスを敷いていましたが、

薄くてすぐにずれるのが嫌でした。

淵が垂れ下がったテーブルですが、平面のサイズにオーダーするのが良いとの話があり、

角にも少し丸みをつけてオーダーして良かったです。

 

 

以上、ビニールクロスからの買い替えで、透明マットをオーダーされたお客様の感想と写真でした。

 

買い替え理由などがご参考になれば嬉しいです。

 

 

透明マットのオーダーのご案内、料金をご紹介しています。

クリックで移動します。

 

テーブルマットのレビュー写真