テーブルに猫の爪痕、傷防止の透明マット事例、4つの写真

テーブルマットのレビュー写真

[透明テーブルマットのある生活]、今回は猫とテーブルマットです。

透明マットをオーダーいただいたお客様からの猫写真を集めてみました。

 

日本ではペットブームが長く続いています。

ペットの代表と言えば昔から犬でしたが、

猫カフェなどを経て、最近では、猫を飼うネコ派のお宅が増えているとか。

 

 

透明テーブルマット工房でも、猫を飼っているお客様から透明マットをオーダーいただくことがよくあります。

 

猫の飼い主のお客様は、猫の爪でテーブル天板を傷づけられないために、

オーダーされているようです。

いくら猫好きと言っても大事にしているテーブルに爪痕が残るのは嫌ですね。

 

 

実際にビニールマットをオーダーいただいたお客様からは、

透明マットのお陰で爪痕の傷防止の効果のほか、

ビニールマットを敷いたテーブルに猫が乗っても、

マットがずれないというご感想も頂戴しています。

 

 

透明テーブルマット工房のビニールマットは厚みが2mmと分厚いため、

ビニールの重みもそこそこあります。

なので、猫が乗ったり、人が手をつけて押したり引いたりしても、

ビニールがずれることがありません。

(※テーブル天板との相性によりテーブルによってはずれる場合があります)

 

 

それでは、今回は、オーダーいただいたお客様より提供いただいた、

猫とテーブルマットが写った写真集です。

 

 

テーブル奥のソファに猫がちょこんと座って、

カメラ(飼い主?)を見つめています。かわいいですね。

 

 

 

こちらもテーブルマットを敷いたダイニングテーブルの奥の椅子に、

猫がちょこんと座っています。

 

 

こちらも透明マットが敷かれたテーブルの奥のソファに、

猫が気持ちよさそうに休んでいますね。

 

 

こちらはデスクマットとしてオーダーいただいたお客様です。

デスクマットの上に載って、マットの下に挟んでいる絵柄の紙を見ている様子です。

マットを敷いていれば、猫が爪で机をひっかいても傷がつかずに安心です。

 

 

 

以上、「透明テーブルマットのある生活」猫編でした。

かわいい猫たちの姿、いかがでしたでしょうか。

 

猫を飼っているお宅で、

テーブルの爪痕や傷にお悩みの方は、是非、透明マットをご検討ください。

 

1500件を超えるお客様のレビューと写真も掲載しています。

 

お客様のレビューを見る

 

 

 

テーブルマットのレビュー写真