角が丸い

 

 

テーブルの丸角に合わせてカットします

定型サイズのマットも無料にてR加工を承ります

テーブルやデスクの丸角に合わせてマットをカットします。マットサイズと合わせて角の丸み(R:アール)をお知らせください。角の丸みをお客様で測定いただけるように、透明テーブルマット工房より「R測定簡易定規」を差し上げます。定規が届いたらテーブルやデスクの角の丸みのRを測定してください。

R:アールとは?

R:アールとは、カーブの大きさを表す表記、呼称です。
テーブルの角が丸くなっている場合、直線から丸くなり始めた点の箇所から、それぞれテーブルの辺に対して垂直に線をおろして線が交わったところがカーブ(円)の中心です。その垂直におろした長さが円の半径であり、その値がテーブルの角の丸み(カーブ)を表すRの値になります。



テーブルの丸角


Rの測定イメージ

 

[カットできる丸角/Rカットができる条件]

・角の丸みの大きさ・サイズは必ずR数値でご指定ください。
・オーダーサイズは最小がR3㎜、R5mm以上からは5mm単位で指定ください。
・ご指定いただいたRサイズで4つの角をR加工します。
(ご指定した場合に限り、1~3箇所のR加工も無料、異なるサイズは不可)

次の場合、丸角のカットができません

・上記の条件に該当しない場合
・マット素材の収縮性や簡易測定の事情を超えて、寸分も狂いのないRカットを要求される場合

R測定簡易定規による測定方法

すぐに測りたい方は、こちらのR測定簡易定規(PDF)をプリントアウトして、テーブルの角に当ててR値を測定してください。

【プリントする際のご注意】

プリンターの印刷設定を次のいずれかにしてください

・ページの拡大/縮小を「なし」
・「実際のサイズ」を選択
・データサイズに合わせて印刷

R測定簡易定規(PDF)
R加工は5mm単位で承っています。一番近い5mm単位のR値をご注文時にお知らせください。

透明だから測りやすい
透明シートの定規を差し上げています


R測定簡易定規


R測定の様子

[無料/ご注文予定のお客様限定]

[1]透明テーブルマット工房より、透明シートの「R測定簡易定規」をお送りします(ご注文予定のお客様限定)。
[2]R測定定規がお手元に届いたらテーブルやデスクの丸角に定規を当てて、丸角のRを測定してください。

[1]R測定簡易定規の請求方法

透明テーブルマット工房のマット素材仕様や注意事項をご確認・ご了承のうえ、透明テーブルマット工房へR測定簡易定規をご請求ください。
ご請求は、お問合せから受付けております。

メールの件名に「R定規希望」とタイトルを付けていただき、次の事項を漏らさずご記入ください。
1.お名前(氏名、フルネーム)
2.郵便番号
3.住所
4.電話番号

ご請求メールを頂戴した当日または翌営業日にR測定簡易定規を郵送します。
普通郵便は、出荷日より2日以内に配達予定です。

[2]定規を丸角に当ててRを測定する

R測定簡易定規で測定できる大きさは、R5mm~R160mmまでの5mm単位です。ご注文もR5mm単位で承っておりますので、一番近いRサイズをオーダーください。
(一番小さいサイズとしてR3㎜のオーダーも受付けています)

ご注文方法

丸角のR測定ができたら、インターネットにてマットをご注文ください。
R値は、マットのサイズと一緒にR値をお知らせください。


ご注文方法
一般サイズ(1790mmまで)
大きいサイズ(3150mmまで)

[ご注文例]
マットサイズ:1600mm×900mm
丸角:R30mm

※定型サイズのお客様は、R値のみお知らせください。

[ご注文される場合]

商品をカートに追加する前に、丸角Rサイズ欄に希望のR値をmmでご指定ください。
R加工は最小R3mm、5mmから5mm単位で承っています。

 

[縁に段差があるテーブルの測定について]


テーブルマットのサイズはテーブルの内寸になります。
実際にご使用になっているお客様の感想を参考にしてください。>>お客様のご感想

 

<お客様のご感想>


愛知県 Y様
(オーダーメイド1400mm×800mm 丸角R10mm)
サービスの角のアールは事前に送付された専用のシートで簡単に測定でき、そちらもぴったりでした。つづき

東京都 F様
(オーダーメイド・R加工)
角の処理も素晴らしかったです。透明度も良く、木目も良く見え素晴らしいで出来で感動しました。つづき

北海道 I様
(オーダーメイド1100mm×600mm 角丸R加工)
本日、商品が届きました。迅速な対応で安心して待つことができましたし、大変丁寧な梱包で開封する前から商品への期待つづき

神奈川県 M様
(オーダーメイド1500mm×820mm)
以前のテーブルのときはホームセンターで切り売りを購入し、自分でカットして使用していましたが、多少曲がってしまいました。つづき